ハーネスなどについて勉強しました

投稿日:

勉強をしました。子犬の散歩デビューは予防接種が終わってからです。散歩デビューの前に、室内で首輪やハーネスに慣れる練習をしておきましょう。ハーネスは上半身を包み込んではずれにくく、急にリードが張ったときも犬にかかる負担が少ないので、おすすめです。お出かけのときに便利なのがマナーベルト(マーキングカード)です。犬用のトイレシーツをはさむことができる幅広のベルトで車内や出先のソファ、床などを汚さずにすみます。柴犬の毛は、ダブルコートといって二重構造になっているのが特徴です。外側にオーバーコート(上毛)と呼ばれる長めの毛、内側にアンダーコート(下毛)と呼ばれる短めの毛が生えています。柴犬は四季によって寒暖の差がある日本で生息してきたので、体温を調節するため毛がこうした構造になったと考えられます。この毛は水分を弾いたり、肌の乾燥などを防ぐのにも役立ってくれます。ダブルコートになっていてたっぷり生えている柴犬の毛は、どんどん抜けかわります。http://www.usabda-norcal.org/